--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン

ワンダースワンの起動音ってなんでか懐かしい

2009年06月28日 20:50

昨日は新劇場版ヱヴァンゲリヲン:破を池袋に見に行って来ました。

メンバーは

ラム肉

ふじおか
みみみぃ

の3人です。

とりあえず公式サイトとストーリーのほうだけ抜粋。



公式サイト

ストーリー

北極のネルフ施設にて、封印されていた第3使徒が復活、局地戦用のエヴァ仮設5号機がこれを迎撃する。

一方、ネルフ本部では修復された初号機・零号機に加え初の実戦用量産機となるエヴァ2号機を配備、そのパイロットとしてアスカが来日する。プライドの高さからシンジ達を蔑視していたアスカだが、やがて強大な使徒の出現により自分独りでは戦えない事を悟り、次第にシンジや周囲に心を開いていく。一方レイもシンジと心を通わせ、彼と父親ゲンドウとの溝を埋めようとする。シンジもまたゲンドウに認めて貰う事にエヴァに乗る意味を見出していく。

そんな幸せな日々も、エヴァ4号機の消失事故と、続く3号機の起動実験中に発生した惨事により崩壊し、全ては終局へと向けて動き出す。



以下感想とか色々。

ネタバレ満載なのでたたみます。
ドン!

いやーすごかった。なにがすごいって映画で上映終了後に拍手が起るくらいすごかった。

うねうね動く使徒に対して気持ち悪いぐらい動き回るエヴァ。なんかすごい熱かったです。

新キャラのマリもなんかいい感じにかわいかったし、アスカも相変わらずでした。

でもまさかアスカが3号機に乗るとは思ってもみませんでしたが。

あのプラグスーツエロいなぁ、と思ってたのはきっと俺だけじゃない。

もうあれなんですよ、3号機に乗る前のミサトさんとの電話の会話が死亡フラグびんびんで「ああ、これから初号機にフルボッコにされるんだな」とハラハラして観てました。

そして前作同様ダミーシステム(ダミープラグではない?)でフルボッコにされる3号機。

なぜかBGMは「今日の日はさようなら」。シュールで吹いた。

その後アスカは回収されたみたいですが汚染が酷い?とのことで隔離。早々の退場です。

で、やっぱりぶち切れするシンジ君。ジオフロントの上で「父さんがやったんだお!」みたいな感じで初号機で踏みまくります。ここもちょっとシュールだった。

まぁその後はおきまりの強制射出→帰れなんですがここでやっぱり出てくる最強の使徒ゼルエルさん。

使徒の中では一番好きですゼルエルさん。あのきしめんっつーかトイレットペーパーみたいな腕すげくね?すげくね?小学生の頃からあれが好きとか頭おかしいですしおすし

で、ここからが男の戦い

前作ではジオフロント内で弐号機にはアスカが乗って迎撃しますが、今回はマリが乗って迎撃します。

あれはスイカ男加持さんの手引きなんでしょうか。

うーん、マリさんからは怪しいにおいがぷんぷんします。

当然ですが前作のようにライフルの乱射などで倒せる敵では無いのでマリさんは「裏コード、モード:ビースト」を使用します。

人為的な暴走状態を引き出す?みたいな能力でした。拘束具が外れて弐号機の口ががばっと開いてもうAir/まごころを君にの時みたいな感じ、どっちかっていうとエヴァ初号機が暴走した時に近いかなぁ。

まぁそれでもゼルエルさんは強すぎるんで腕持っていかれて弐号機退場。

零号機がミサイルみたいなのを担いで突貫。

ビーストモードの弐号機の最後の仕事でゼルエルさんのATフィールドを全て食い破るんですがコアがやっぱりガードされて零号機ちゅどーん。




かと思ったらゼルエルさんが零号機喰ってた。


おいいいいいなに?なにこれ?前回で初号機にやられた仕返し?

やってくれるじゃねーかゼルエルさん・・・マジぱねぇっす・・・


で、パターンが変わったのかセントラルドグマに入っても自動自爆されなくなってさらに最強に見えるゼルエルさんが本部に乗り込んでくるわけです。

で、やっぱりそこでは初号機が出てくる、と。

今回は加持さんの説得ではなくてマリのちょっとした助言と自分の意志で戻ってきた感じでした。

喰われた零号機というかレイを見てもう怒りが有頂天のシンジ君。

S2機関をゼルエルさんを食べて取り込む暴走では無く、なんか超シンクロして初号機が赤くなってました。え?なにこれトランザム?

シンジ君がレイを助けようとすることで完全に覚醒した初号機は、旧劇場版で覚醒した初号機のようで、リツコさんの説明によるとサードインパクトの始まりかもしれないと。

そこでスタッフロールが。

ここで帰って行く人もいましたが、エヴァは次回予告があるんだよおおおおちゃんと観てから外に出ろよォオオオオ、うをおおおおおおおおおおオオオォオオオォオッ!!!

曲が序と同じだったのはちょっとガッカリでしたが、まぁ予想通りスタッフロール後に次回予告が・・・


と思ったらなんかカヲル君出てきたー!

私のテンションもマッハでしたが、きっと後ろの席に座ってたお姉さん達のテンションはもっとマッハだったはずです。

サードインパクトを起こそうとしてた?初号機にロンギヌスっぽいの(デザイン的には全然違いますが)をぶっさして止めます。

で、「今度こそは幸せにするよ」的なことを呟くのですがもうなんか鳥肌。

そんでもってつづく。

次回作はヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qだそうです。

QはQuickeningのQ。意味は胎動、だそうです。


で、小学生からエヴァ観てたMimimiiの今回気になったとこまとめ

・仮設5号機が戦ってたのは第三の使徒
・ワンダースワンの起動音懐かしすぎワラタ
・加持さんがマダオゲンドウに渡したのはアダムではなく「ネブカドネザルの鍵」
・弐号機には裏モードとして戦闘本能に特化したビーストモードが存在する(人為的な暴走状態?)
・ゲンドウと冬月は南極ではなく月へ。その時6号機には上半身裸のカヲル君が「はじめまして、お義父さん(?)」ってそういうこと!?あれあれれええええ?
・エヴァ3号機の起動実験はトウジではなくアスカ
・ゼルエルさんが零号機を喰う。で、おっぱいになる。前作の逆襲。
・ゼルエル戦で初号機は暴走するが、今回は初号機がシンジを守るためというよりもシンジがレイを守りたいという意思が初号機を再起動させたっぽい?トランザム?

で、パンフからのQの予告(パンフなんて久々に買ったよ~

レイとシンジを取り込んだまま凍結されるエヴァ初号機。

廃棄される要塞都市。幽閉されるネルフ関係者。

ドグマへと投下されるエヴァ6号機。胎動するエヴァ8号機とそのパイロット。

ついに集う、運命を仕組まれた子供達。

果たして、生きることを望む人々の物語は、どこへ続くのか。

次回 ヱバンゲリヲン新劇場版:Q ~Quickening~

さぁ~て、この次も、サービス、サービスゥ!


マダオとかが6号機は完全なるエヴァンゲリオンとか言ってたけど実は8号機が最強なんじゃないかな?とか思っております。

でも6号機以外とかっこよかったじゃないか・・なんかマーク6とか呼ばれてたけど。

次の最初はレイとシンジをサルベージするところからかな?うーん、楽しみだ。




でも何年後なんだろう・・・。
blogram投票ボタン


コメント

  1. ぶる | URL | -

    ちょwwwおまwwww
    超ネタばれ読んでしまった、、、
    数分前に戻りたいよ、パトラッシュ(´Д⊂

    俺も公開初日に行こうと思ってたけど、
    拉致られてとあるライブにいってましt
    いいや、来週末行こう。。。
    と思ったら、来週末はSaVEDooomじゃねえk

  2. Sachikoro | URL | -

    見てきたww私が言いたい事大体まとめてくれてるwww

    ぐっときたのは、アスカのおっぱぉがストローで(ry

    カオル君は前よりイケメソに!あと、加持×シンジ アッーがもう発狂しそうd(何

    シンジにしても、レイにしても、明るくなったよねーみんなで遊んだりしちゃってたし!DVDとかでたらエヴァ鑑賞会とかしたいねwwww


    とにかく面白すぎ、すごすぎ、おなかいっぱい300%満足だったよw

  3. ぶる | URL | -

    昨日もちょろっと言ったけど、
    ネタバレくやしくて、会社帰りに近くのララポートの映画館でみてきたぜ!w

    最初からクライマックス+wktkが止まらなかったwww
    アレダ、一時期エヴァに発狂(笑)してた奴は行かないと成仏できないレベルだw
    エヴァ放映当初(山形は放映が少し遅かったw)は、たしか中2・・w

    みぃちゃんがアスカスキーってのは発覚しちゃったねw
    もうおれはマリ派に裏切ったけどw
    とっぷ2のオネーサマみたいなツンデレ予想してたら、意外に元気+不思議ちゃん系だったねー。
    ビースト時は目に発光ダイオードwww

    昔はカヲル君のイラストを描いてたほどカヲルスキーだったけど、
    あの次回予告みたらちょいひくwww
    そして眼帯はねーよ!w

    また語り合おうぜwってか、空いてきたころに一緒に2回目いくかw

    鑑賞会もいいですねーw
    とりあえず序ならDVDもってr

  4. Mimimii | URL | -

    >>さちころさん
    さちころさんも見てきたのか!w

    ペンペンのストローの防御力マジぱねぇっす・・・

    カオル君も加持さんもアッーで見てた女性陣のテンションはたぶん有頂天です

    ブルーレイでなんか一時停止とかしながらお酒飲んで観たいですよね!w


    >>ブルーレイディスクさん
    眼帯アスカかわいかっただろ・・・

    エヴァ放送時Mimimiiは当時小学生でハマって映画見に行って量産型でトラウマ植え付けられましたよ!

    マリさん電波だったすなぁ・・・なんの目的で動いてるのかが次回重要そうよね!w

    カヲル君はイケメンだけどキモイ=キモカッコよくて最強

    結論は2回目観ても損しない映画だったねってことかな!w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimimii.blog46.fc2.com/tb.php/91-e88cf674
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。